日常のデジタル画像で徒然に気の向くまま綴るブログ。岐阜発。

マウントアダプターで中判HASSELBLAD用ツァイスレンズをデジタルで楽しんでいます。
事前に安いマウントアダプターを使用すると無限遠が出ない
という記事をネットで見かけていましたので購入するのにちょっと躊躇しましたが
実際に使用してみるとそんなことはどちらでもいい位素晴らしいものでした。


死んだように眠っていたレンズ達が甦ったということだけでも
マウントアダプターは大変有意義だと思います。

Carl Zeiss Distagon 4/40



暇より忙しい方がいいとよく言います。
それはそうだと思うのですが
あまりの忙しさに時々何から手を付けたらいいか分からなくなります。

優先順位をつけ、スケジュールを立てても
そのとおりにうまく捗らないこともよくあることで。
苛立ち、ストレス、我慢、体調不良・・・。

そんな中、偶然小さな楽しみを見つけました。
スタジオの防湿庫やカメラ・レンズ棚を整理していたら大量の銘レンズが!!
6*6フォーマットの八ッセルブラッド用 カールツァイスです。
続々と出てくるのでちょっと興奮してしまいました。


何本かあることは知っていたのですが、今まで気にもとめていませんでした。
持ち歩くカメラがデジタルになって久しく
中大判のアナログフォーマットは仕事用と割り切っていたためでした。

これらをマウントアダプターを介してデジタルで試してみたところ
凄い写りをします。 少し大げさに言えば、その場の空気感までが切り取れます。 

いろいろと種類があるのでちょっとずつ
写したものをこのブログで更新していきたいと思っています。

かなり楽しめそうです。

Carl Zeiss Distagon 4/40



アルカイーダな出で立ちで登場の延原さん。
この人よりカッコイイ人はこの世に存在しないと確信するに至りました。

第一部
01.I'm A King bee (Slim Harpo)02.Redemption song (Bob Marley)
03.MERRY GO ROUND
04.No expectations (The Rolling Stones)
05.Don't ask me (山本翔)
06.バレンティノ気取って (MODERN DOLLZ)
07.スーツケース・ブルース (SUN HOUSE)
08.ガールフレンド (The Roosters)
09.Bamboo Road (Willy Deville)
10.IT'S GONNA BE ALRIGHT

第二部
01.PSYCHO SOCIETY
02.So Sad About us (THE WHO)
03.Just My Imagination (The Temptations)
04.You better move on (Arthur Alexander)
05..DONNA (Ritchie Valens)
06.おさらば (山口冨士夫)
07.Love Hurts (The Everly Brothers)
08.Midnight Rambler (The Rolling Stones)
09.IT'S YOU DARLIN'
10.TIME WAITS FOR NO ONE

E.C.
01.すけこまし (SUN HOUSE)
02.Ooh lala (Faces)


高岡で観たソブリンカフェとはまた少し違った雰囲気で
名古屋は都会(?)なだけあってオーディエンスとの距離を最後まで感じました。

そういった面を考えると先日の高岡はあらためて素晴らしかったと
浮き彫りになる格好で、昨日は昨日で良かったんですが
次回のベイベーさんの高岡や、OB1先生仕切りのソブリンカフェを期待してしまいました。
(そうそう岐阜SOVEREIGN CAFEも是非やりたい)

それでも徐々に和んで行く感じや、オーディエンス一体となり盛り上がっていく感覚、
居心地の良さ加減みたいなものはやっぱり存在し
久し振りに会ってたくさん話をすることができた友人にも刺激され
慌しくて忙しい日常をふと省みることや、心を輝かせて生きて行く大切さみたいなものを
気付かせてくれた素敵なSOVEREIGN CAFEでした。

来週は岐阜SOUL DYNA!!
夢を見ないでも夢を見ていられる素敵な夜を楽しみにしています。



いつものジョリーパスタで。
美味しかったので備忘録。



とても素敵なお二人でした。 
どちらもモデルさんのように美しく素敵な方でした。

夕暮れの金華の山々の麓で荘厳な神前式。
ファインダー越しにも張り詰めたものが伝わってくるような気持ちで撮っていました。



今日のよき日を忘れることなくいつまでもお幸せに!



お酒をたくさん飲んだ翌日、何故か温かいものが食べたくなります。
この日も友達と朝方まで飲んで翌日の昼、各務原のイオンでランチしました。

甘辛い牛肉とスパイスが効いたカレー。
なかなか美味しかったです。

ただ、好みは、きしめんよりうどんの方が好きですし
葱は画像のものよりも細い葉ネギ(浅葱?)の方が断然好きです。

天カスは好みで入れられるのは嬉しいですが
欲張って大量に入れると不味くなるのは経験で知っています(笑)

お店の名前は忘れてしまいましたがまた近々行こうと思っています。



九州のすき焼きも醤油+砂糖で味付けしてとき卵でいただくのは同じなんですが
すき焼きは他の鍋料理と同じように割り下?出汁?水?
よくわかりませんが汁がナミナミあるものだと思い込んでいました。

岐阜のすき焼きは鍋料理というよりは焼肉に近く
肉を焼いて砂糖+醤油+酒で味を付けとき卵で食べています。

以前からずっと気になっていたのですが
調べてみたら簡単に出てきました。
関西風と関東風とがあるみたいです。
関西風すき焼きは牛肉や具材を焼く作り方ですが、
関東風すき焼きは牛肉や具材を煮る作り方をします。

ということらしいです。

関東風すき焼きが広まった原因は
忙しい現代人の生活スタイルにも関係があるのではないかと思います。
それは関西の焼きながら食べるタイプのすき焼きと違い
関東風は作り置きが簡単だった事です。

という説明にちょっと関心しました。

関西風すき焼きはアグレッシブに頂く感じで気に入っています。



頂き物のイチジクを生ハムと白ワインで。

子供の頃は祖父の家の庭にイチジクをはじめ柿、ビワ、グミ、金柑とたくさん樹が植えてあり
よく食べました。 買って食べた記憶が無い果物ってなかなか自分で買わないので
結果食べる機会が減っているような気がします。

桃+生ハム メロン+生ハム に負けず劣らず美味しく頂きました。



Design by mi104c.
Copyright © 2008 FREAK BEAT FREAK BLOG, All rights reserved.