日常のデジタル画像で徒然に気の向くまま綴るブログ。岐阜発。
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FB7_1556.jpg

FB7_1547.jpgFB7_1549.jpgFB7_1539.jpgFB7_1553.jpg
FB7_1542.jpgFB7_1551.jpgFB7_1552.jpgFB7_1557.jpg
FB7_1545.jpgFB7_1559.jpgFB7_1576.jpgFB7_1541.jpg

11/28岐阜公園にて。






スポンサーサイト

ハッセル・ツァイスのレンズをデジカメに取り付けテストしてみたいのですが
とにかく忙しくなかなか時間が取れないでいましたが
午前中でほぼ仕事が片付いたので、夕方ちょっとテストを兼ねて岐阜公園へ。

今日はディスタゴン60ミリで撮ってみました。

バックモニターで見る感じ、このレンズなかなか面白い描写をするので
夢中で撮りましたが、じっくりモニターで見ると使いこなしが難しい印象です。


紅葉ももう終わりで、日が傾いているのも手伝って
枯れた感じの写真ばかりですがいくつかアップしてみます。

     

Carl Zeiss Distagon 3.5/60 T*



毎年、岐阜護国神社と伊奈波神社で撮影しています。
予約分は今日明日でほぼ終わりです。
忙しい週末も振り返ってみればあっと言う間でした。

      
今日はお参りに来た姪っ子を撮影しました。

朝からとてもいい天気だったので
ツァイスレンズをいろいろ試してみようと意気込んで6本持って行きましたが
結局試したのはゾナー150ミリ1本だけでした(笑)

ゾナー、たくさん撮ったのですが、非常に扱いが難しいレンズで
(逆光は苦手っぽい)没にした画もたくさんあります。 
でもその中でハッとさせられる描写のものもあり
採用したものもあります。
画像はニコンのズームと混在しています。
どれがツァイスゾナーか分かりますか?

AF Nikkor 80-200mm F2.8D
Carl Zeiss Sonner 4/150





マウントアダプターで中判HASSELBLAD用ツァイスレンズをデジタルで楽しんでいます。
事前に安いマウントアダプターを使用すると無限遠が出ない
という記事をネットで見かけていましたので購入するのにちょっと躊躇しましたが
実際に使用してみるとそんなことはどちらでもいい位素晴らしいものでした。


死んだように眠っていたレンズ達が甦ったということだけでも
マウントアダプターは大変有意義だと思います。

Carl Zeiss Distagon 4/40



暇より忙しい方がいいとよく言います。
それはそうだと思うのですが
あまりの忙しさに時々何から手を付けたらいいか分からなくなります。

優先順位をつけ、スケジュールを立てても
そのとおりにうまく捗らないこともよくあることで。
苛立ち、ストレス、我慢、体調不良・・・。

そんな中、偶然小さな楽しみを見つけました。
スタジオの防湿庫やカメラ・レンズ棚を整理していたら大量の銘レンズが!!
6*6フォーマットの八ッセルブラッド用 カールツァイスです。
続々と出てくるのでちょっと興奮してしまいました。


何本かあることは知っていたのですが、今まで気にもとめていませんでした。
持ち歩くカメラがデジタルになって久しく
中大判のアナログフォーマットは仕事用と割り切っていたためでした。

これらをマウントアダプターを介してデジタルで試してみたところ
凄い写りをします。 少し大げさに言えば、その場の空気感までが切り取れます。 

いろいろと種類があるのでちょっとずつ
写したものをこのブログで更新していきたいと思っています。

かなり楽しめそうです。

Carl Zeiss Distagon 4/40



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 FREAK BEAT FREAK BLOG, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。